About

私たちについて

私たちの特長

製品開発からアフターケアまで、
トータルサポートいたします。

村山電機製作所は、船舶・工業用温度計および計測器の専門メーカーです。製品開発や販売はもちろん、販売後にはお客様の仕様に合わせて設置サポートを行い、その後のアフターサポートもご提供いたします。そのため、温度計や計測器に関わることすべてにおいてご対応が可能です。また、製品開発ではお客さまのニーズを細かく把握し、最適な製品をご提案いたします。
※案件によっては設置サポートが困難な場合もございます。

事業紹介

船舶・工業における各種計測器の製造・販売をしています。

船舶用温度監視盤、魚艙温度計及び温度制御盤、白金・熱電対・(ニッケル)温度センサ、補償導線等を主体とし、特注アナログメータ(フレームメータ等)、高精度デジタル温度計、防滴型デジタル温度計、超小型中層水深水温計や温度記録計等の製造・販売を行っております。船舶において、温度計の使用目的は多岐にわたり、また船の大きさや業務内容によって設備も異なります。私たちはこれまでの豊富な経験に基づき、最適な計測設備として温度計や周辺設備を提供いたします。さらに船舶・漁業関係に限らず、広く工業用途・研究用途での温度計測機器やその他測定機器の開発・製造・販売も行っております。

船舶・漁業関連製品

製品 デジタル水温計・メモリー中層水温計・小型水深水温記憶装置・潮目監視記録計・電気水温計・魚艙温度計・潤滑油温度計・電子式自動平衡形計器(指示・記録・警報・調節)・排気・軸受・冷却水・機関監視装置等
説明 船舶/漁業関連向けに、各種温度計・計測器を製作しています。機関室、魚艙、冷凍機、海水温など船舶の各所で使用するセンサーをご用意。正確で、視認性の良い計測器、警報発報機など、ご利用環境にマッチする温度等計測設備の提供など、トータルサポートします。
製品一覧はこちら

工業・研究関連製品

製品 携帯型精密抵抗温度計・フレームタイプメーター・スパンバンド式計器・アナログメーター等
説明 工業・研究関連向けに、各種アナログメーター、陸上用温度計を製作しています。工業設備、研究施設向けの、ご使用状況に合わせた温度等の計測に関するご相談からお使いの用途等を教えて頂ければ、ご利用状況にマッチする温度等計測設備の提供などトータルサポートします。また、弊社技術を活用した、特注品の対応も行います。
製品一覧はこちら

特注品・OEMの受注生産

当社では一部の船舶用製品、アナログメーター(広角度メータ・フレームメータ等)の受注生産も承っております。
お客様のご要望に合わせた製品を小ロットから開発・製造することが可能です。

製造の流れ

製品一覧はこちら

会社概要

会社名 株式会社村山電機製作所
代表取締役 村山 潤
設立 昭和14年10月
資本金 3000万円
従業員数 35名

本社情報

住所 〒153-0064 東京都目黒区下目黒2-13-10 RKビル 6F
電話番号 03-6417-9800
FAX 03-6417-9801
マップ
Googleマップで詳しく見る

橋本工場

住所 〒252-0132 神奈川県相模原市緑区橋本台1-25-7
電話番号 042-774-5696
FAX 042-774-6790
マップ
Googleマップで詳しく見る

気仙沼出張所

住所 〒988-0053 宮城県気仙沼市田中前2-2-7 ナガネビル205号
電話番号 0226-22-5543
FAX 0226-22-5543
マップ
Googleマップで詳しく見る

主な取引先

  • (株)IHI原動機
  • ISSマシナリーサービス
    リミテッド
  • 英和(株)
  • 川崎重工業(株)
  • 極洋水産(株)
  • 旭洋造船(株)
  • 三信船舶電具(株)
  • JRCS(株)
  • (株)ジャパンエンジン
    コーポレーション
  • 新来島どっくグループ
  • (株)高澤製作所
  • 多摩川エアロシステムズ(株)
  • 轟産業(株)
  • ナカシマプロペラ(株)
  • 南北産業(株)
  • 新潟造船(株)
  • ニチモウ(株)
  • 日新興業(株)
  • 日本計測工業(株)
  • 日本電子(株)
  • 布谷舶用計器工業(株)
  • 阪神内燃機工業(株)
  • (株)日立ハイテク
  • BEMAC(株)
  • 富士貿易(株)
  • 古野電気(株)
  • フルノ関西販売(株)
  • フルノ九州販売(株)
  • (株)前川製作所
  • (株)みらい造船
  • ヤンマー舶用システム(株)
  • 国立研究開発法人水産研究.
    教育機構
  • 全国各地水産試験場

※敬称略

沿革

1939年 10月
(昭和14年)
村山馨が、電気計測器製造を目的として個人創業
1952年 7月
(昭和27年)
資本金300万円にて有限会社とする
1962年 12月
(昭和37年)
株式会社に組織変更
1968年 10月
(昭和43年)
気仙沼出張所を開設
1973年 2月
(昭和48年)
東京都目黒区に東山工場を開設
1977年 9月
(昭和52年)
代表取締役に村山知が就任
1988年 8月
(昭和63年)
相模原市に橋本工場を新設し、東山工場を移転閉鎖
1996年 3月
(平成 8年)
東京都中小企業振興公社開発助成により、小形水深水温記録計を開発
2004年 8月
(平成16年)
代表取締役村山知が退任、村山潤が就任
2007年 11月
(平成19年)
「警報付多項目モニターの開発」をテーマに東京都より中小企業新事業活動促進法の承認を受ける
2011年 3月
(平成23年)
東日本大震災により気仙沼出張所が全壊
2011年 12月
(平成23年)
気仙沼出張所を新事務所に移転
2012年 7月
(平成24年)
本社を目黒区下目黒RKビルに移転
2020年 1月
(令和 2年)
「電子ペーパーを用いた温度計の開発と販売」で東京都の経営革新計画に承認

経営理念

経営理念

行動指針